子どもの虫歯予防

フッ素コートはするべき?

 

これには賛否両論ありますが、無駄ではないでしょう。特に歯が生えて時間が経っていない歯においてはフッ素のが流布しやすいのでより効果が期待できます。

 

フッ素を塗布する基準としては、上下と左右の奥歯4本が揃う頃、だいたい1歳半くらい。。引続きコーティングすることこそが大切ですから、数ヶ月に一度の頻度で塗布するといいでしょう。

 

フッ素が入っている歯磨き粉も同じです。歯科医院で使う歯磨き粉より濃度は薄れますが、いつも使うのですから、少しでもフッ素が入っている方が効果が見られることでしょう。

 

けれども、日々の歯ブラシと、間食の管理をしっかり行うことこそが最大のの虫歯予防になります。フッ素はあくまでもプラスだと思ってください。フッ素を塗装したからといっても、全く虫歯にならないというわけではありません。